LINKS
★育児日記・他はこちらへ

☆タイキのブログはこちら

CATEGORIES
ENTRYS
RECENT COMMENTS
ARCHIVES



月別 アーカイブ
行かせたくない~

インフルエンザが今年も3月になって流行っている。小学校の学級閉鎖や、幼稚園のお別れ遠足の中止などなどいろんな話を聞く。我が息子たちの小学校でも2兄弟がダウン、保育園でも流行っている様子。お兄はマスク着用で学校に行かせ、チビ二人は実は自主休校中。2日目だ。。。。いつまで休む??でもこの寒い間は行かせたくない。仕事もあるけど、2人で仲良く遊んでいられるようになったので昼食の準備くらいで、そう手はかからない。
せっかく休んでるのに相手はしてやれないが、2人は楽しそうにしていて、率先してお手伝いまでしてくれる。たぶんいつも「お仕事」(モンテッソーリ)をしている時間はなにかしなくちゃ・・と体が動くのか。昨日は床を雑巾がけしてくれた。雑巾がけが気に入ったのか、今日は2階でやってくれてるようだった。様子を見に行くと、結露した出窓の窓をふいていた!!び・び・びっくり!あぶないからやめて~!2重サッシなので1つ開けても、もうひとつあるから大丈夫なんだけど、それも開けていたらとおもうとゾっとする。。勝手にやってくれるのはいいけど、やっぱり時々見てないとね。
お手伝いは助かるし、2人が楽しそうなのを背中に感じながら仕事するのもなかなか楽しい。しばらくいてくれてもいいなあ(笑)いやいやそうもいかないよなあ。

by sakurak | comments (2)
いよいよ行かせたくない~~~

全校児童数25名の学校で、インフルエンザ10人・・・。
もう何日か学校閉鎖したほうがよくない?って思う。。どうなんだろ。
でも来週金曜は卒業式。残り少ない小学校生活、たった1人の6年生Hくんは休んだりしたくないよね。。Hくんにうつらないことを祈ります!卒業式はみんな出席の予定なのに大丈夫かな。ひとりでも休むとさびしいよね。タイキもあと少し!なんとか頑張ってほしい。マスクしてるのがよかったんだと思う。歌の練習のときは、はずしてって言われるらしいけど、歌うたうときって口あけるからねえ、一番うつりそうだ~意味ない。月曜からは「ずっとしときなさい!」って言っておこ~。先生よろしくお願いします!全員にするように指導してくれればいいのに。一番効果的だと思う。練習より、無事に全員出席できるのが最優先!

by sakurak | comments (4)
がんばれ!

昨日6時間目のお別れ会までは元気だった。習い事のため迎えにいき、その帰りの車の中で頭が痛いと言い出した。
あわてて体温を測ると38度!やられた!と思って病院へ直行したのだけど、検査ではインフルエンザの反応はでず。夜少し熱があがったのでたぶんインフルエンザなんだろうな。。と思っていたのだけど、今朝病院での再検査でもやはりインフルエンザの反応はなかった。よかった~~。ただのカゼみたいだった。それでもカゼひいちゃったんだから大事にはしておかないと。。
先生は熱がひいたら学校いってもいいよとおっしゃっていたし、皆勤賞がかかっていたので(笑)迷ったけど、今日はゆっくり休むことに。
ずっとマスクもして卒業式にでるぞ!と気を張っていただけに、昨夜は本人も(母も!)ショックだったみたいで、「いやだー」とおいおい泣いてた。
よかったねえ。仲良しのHくんを見送ることができそうだね。でもまだあと2日あるから油断しないでよ~~。

by sakurak | comments (1)
理事長先生

お世話になってきた保育園の理事長先生がなくなった。突然の訃報にびっくり。
おじいちゃん先生で、顔を合わせたときには子どものことをほめてくださった。最後に言葉をかけてくださったのはいつだったか。そんなに前ではなかった気がするのだけど。あと数日で今年度の卒園式だった。心残りだったかもしれないな。。
顔見知りが亡くなるのは本当に残念だ。悲しいというかなんというか。。。命って儚いものだと思いしらされる。もっと親しい人だと客観的にこんな風に思う余裕はなかったりするのだけど。
理事長先生、今までありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りします。

by sakurak | comments (3)
Hくん 卒業おめでとう!

曲渕小学校の今年の卒業生はたった1人でした。
それも地元の子ではなく山っ子第一期生でした。
(16日西日本新聞の夕刊にのりました)
それでも、地元の方々、おじいちゃんおばあちゃんもたくさん卒業式に参加くださっていました。入学式・卒業式は地域を挙げてお祝いしてくださるので本当にいつもありがたいなーと思います。(地元の町内では入学しても何もなかったですー)
山っ子保護者もたくさん参加してほしいです。

さて卒業式ですが、2年前一緒に山っ子として曲渕にはいったころには頼りなさそうな雰囲気だったHくん。本当にすっかりお兄さんになりました。後輩たちのお世話してきて自信もついたようです。地元のおばあちゃんたちも、ゲートボールなどで関わることがあったので、成長ぶりに涙されていました。最後に在校生がひとりひとりHくんの前に立ち、お別れの言葉をかける場面があったのだけど、それぞれにうなずき、やさしく見守ってるHくんはかっこよかった。本当によい卒業式でした。たくさんの人がHくんだけのために集まったということはHくんにとって大きな思い出になったと思います。
きっと強い人になってくれるんじゃないかなー。

うちのチビたちもあんなお兄ちゃんになれるかなあ。。

20070319img.gif
みんな仲良し!

by sakurak | comments (6)
タイキ10キロ完歩

タイキ、野球を休ませてもらって(関係者様すみません・・)「第13回吉野ヶ里菜の花マーチ」に参加。
ウォーキングのイベントなのだけど、10kコース、20kコースがあり、じじ・ばばたちのお友達グループに1人まじって10kコースに初チャレンジ。(吉野ヶ里->仁比山公園で昼食->吉野ヶ里)
たぶん大丈夫だろうと思って送り出したが、やっぱり楽しかった~と元気に帰ってきた。キャッチボールするような元気も残ってるくらいだった。子どもの体力はすごいなあ。
「さくらも咲いてたよ!菜の花がずーーっとつづいてるとこもあった!」ととてもうれしそうに話してくれた。おじちゃん・おばちゃんたちにもかわいがってもらい10k歩けたこともほめてもらったらしい。
タイキはじじ・ばばと遊びに行くのがとても好き。ひとりでもついて行くので暴れん坊のチビふたりよりはだいぶ得してるよな~と思う。
じじ・ばばが元気なうちはまだまだつきあってあげてね!
母の変わりに孝行してもらおう。
でも野球もそんなに休んでられないよね~。

by sakurak | comments (4)