LINKS
★育児日記・他はこちらへ

☆タイキのブログはこちら

CATEGORIES
ENTRYS
RECENT COMMENTS
ARCHIVES



月別 アーカイブ
もうすぐ夏休み。

映画の前売り券を買い、イベントに申し込み、あちこち行く予定を立て・・・はー・・大変だ。
私が小さい頃の夏休みといえば、ほんとにヒマ~な毎日をだらーんと過ごしてた気がするけど。。
まあ今年も予定がない日は川だな~。

タイキ:

身長はなかなか伸びず、133センチ。でも体重は30キロになった!
頑張ってご飯たべてる。
視力は通院中。まだメガネとは言われない。目薬でなんとか・・。
歯並びがよくないと言われつつ、矯正歯科にはまだ行っていない。どうしよう。。

野球、練習試合で3塁打!1打点!これが決勝点だったらしい。
私が見てるときに打ってほしかったな~。
久しぶりにヒットらしいヒット。喜んでた。
前の日にティーバッティングを父と頑張ってたらしいし、
平日の自主連の効果もでてきたかな。
部ではバッティング練習あんまりないし、細かい指導はないからね。
父と頑張るしかない・・。(Tパパにも感謝!)
朝連も疲れてないときは頑張って!

習字、毛筆は初段にあがった。硬筆は1級。

英語、去年よりは音読頑張ってる・・かな?

どんぐり、4MX27あたり。母がみてもめんどくさーーと思うような問題もキレずに(笑)集中して解いてくる。

要領よく宿題も終わらせてるみたいだし、ノートは相変わらず神経質というか丁寧というか・・心配ないかなと思っているけど、まわりに塾にいく子が増えてくると母はちょっと不安・・・。

学校の宿題(?)で最近、読書があるらしい。
なんでもいいらしいけど、タイキは伝記にハマってるらしく、次々といろんな人のを借りてくる。へーーめずらしいーーと思ってみてみると、マンガだった・・。

軟式野球ボール遠投 50m
ソフトボール投げ(助走なし) 36m
握力 20k

エイト:

124.5センチ、27キロ。
朝ご飯、味噌汁がいよいよ嫌いらしく、ご飯も汁も倍はたべてるタイキより遅い!!肉大好き、野菜嫌い・・なんとか頑張ってよ!
卵嫌いなエイトが、黄身入り納豆をときどき食べるようになったのはよかった。
卵サンド(ハム入り)もOKらしいので、土日の朝ごはんはサンドイッチが多い。

時間があるときは、なぜなに発見ブック(タイキのチャレンジ2・3年生の付録)か、コロコロコミックを見てる。
プラパンでポケモンキャラのキーホルダー作りにもハマった。

野球やってるのに、サッカーをはじめた。
保育園のころも1人だけサッカーを習っていたこともあり、あきらめきれないみたい。
学校でもよくみんなでサッカーをするようで、上手になりたいのだろう。
エイトの貯金つかっていいならいいよ・・と言ったらそれでもいいというので、しぶしぶ入部させた。
母の手のかからないクラブにとりあえず週1で。
ゲントやタイキが「ぼくもやろうかな」と言うと、ぜったいダメ!と言う。
ひとりだけ練習してうまくなりたいのかな。
スイミングもまだやってる。あんまりやる気なさそうだけど、だいぶかっこよく息継ぎもできるようになったし、
中学で必要な50mが楽に泳げるようになるまでは頑張ってほしい。

軟式野球ボール遠投 34m
ソフトボール投げ(助走なし)28m
握力 16k


ゲント:

125センチ、28キロ。
食事はまあまあ早い。肉はやっぱり嫌いみたい。特に鶏肉、やわらかくて脂肪がおおい牛豚も。カレーの肉もエイトへ。。
野菜は大好き。豆腐・厚揚げも大好き。豆乳も大好き。
ただお茶をあまり飲まないのでやっぱり便秘気味。
脱水になって学校で具合わるくなった時もあった。

エイトと同じく、時間があるときは、コロコロコミックとプラパン。
梅雨入りするまでは、毎朝お父さんとランニング・ティーバッティング・ピッチングなどなど、朝連をがんばってた。
一番練習してるのはゲントかなあ。


軟式野球ボール遠投 28m?
ソフトボール投げ(助走なし)29m
握力 15k

by sakurak | comments (0)
皆既日食

日本で見えるのは46年ぶり、さらに福岡で見えるのは150年ぶりといわれた今回の皆既日食。だいぶ前からはりきって日食メガネを準備したりしていた。
数日前から雨かも・・との天気予報にがっかりしていたのだけど、当日は雲も多かったけど晴れてくれた。
九州では90%以上欠けるということで、ワクワク。

タイキの友達など総勢9名を大人2人で連れ、学校の校庭へ。
欠け始めた時間についたので早速日食メガネや遮光板で観察。
前日にイベントでつくった穴をあけた厚紙(ピンホールカメラ作りと名うったイベントだったけど、ただ厚紙に穴あけるだけだった・・)や、お玉などをもってきていたので、ピンホール現象も確認。
一番欠ける10時56分まで、見たり遊んだりしながら待っていた。
ときどき雲に隠れてしまうのでドキドキ・・。
後から聞いた話で、うす雲に隠れた時なら写真撮って大丈夫だったみたい・・・写真はフィルターかけないと撮れないとあきらめていたので、そんなこと思いつかず、残念だった。
そのうち先生方もでてきて観察されていたので、一緒に楽しんだ。
56分数秒前からみんなでカウントダウン。
とても細くなった太陽をみることができた。
もっと暗くなるのかと思ったけど、そうでもない。
でもなんとも言えない雰囲気の暗さ。
気温も10時40分には32.5度あったのに、57分には29.5度まで下がっていた。
やっぱり太陽ってすごい。
昔の人が怖がるのもわかる。
いつかダイヤモンドリングもみてみたい。

次回>
2010年1月15日 アフリカ金環日食(九州では17時27分に51%欠ける)
2012年5月21日 関東~九州南部で金環日食(7時25分に91%欠ける)

※月が太陽より大きく見える時の日食で、太陽の全体が隠される場合を皆既日食。月が太陽より小さく見え、外側に太陽がはみ出して見える日食が金環日食と言う。
・・とのことだけど、月と太陽は実際の大きさがぜんぜん違うのに、地球からは同じ大きさにみえるなんて、これもほんとに奇跡だな~と改めて思った。ちょっとでも違えば、夜になったら小さい太陽の後にでっかい月がでてくるなーんてことにもなってただろうに、ほんとにうまくできてる。


20090724.gif

ピンホール現象で、穴から三日月型の太陽の形が写しだされている。テレカの穴でもきれいにみえていた。

ピンホールカメラについての解説
http://www.toshi-photo.com/Tutorial/TutorialIndex01.html

by sakurak | comments (0)
夏休みの作りもの

20090723.gif

左:タイキ 右:エイト・ゲント

お友達が泊まりに来たり、日食をみにいったり、イベント続きだったので、今日は休憩日(母の・・)。
子どもたちはもてあますので、いろいろ用意していた。

電池をつかった工作用にいろいろ用意していたので、何か作ったら~と渡したのだけど、チビ二人は大喜びしたのに、タイキはもう飽きたのか??「えー・・」っときた。
そこでタイキに用意していた、クロスステッチのキットを出すと「やるやる!」

ということで一日ハマって作ってたのが上の写真。

by sakurak | comments (0)
無重力体感?

アクロスで行われていた、世界天文年2009にちなんだイベント、21日の「ピンホールカメラ作りと日食のお話」に続いて24日の「無重力を体感しよう」に参加。高学年向けと書かれていたが、低学年もぜひといわれてチビたちもつれていった。

ピンホールカメラ・・・のほうは、日食の話はともかく、作ったのは厚紙に穴をあけただけのもので、ちょっとがっかりだったけど、無重力の話は母もおもしろかった。
講師は牧原正記さんという方で、毛利さんが宇宙にいって行ったたくさんの実験のうちの1つの装置の作成に携わったとのこと。
この無重力を体感しようというお話も小学生向けにあちこちでされているようだ。たびたび質問がだされ、なにか答えれば景品がゲットできるということで、子どもたちを集中させようというおもしろい先生だった。

結局、体感?というかその現象を見られるということだったのだけど、いろんな実験があり、手軽にできるので、家でももういちどやってようと思う。

20090725.gif
上は21日、下は24日
イベントにはいつも仲良しくんと参加

by sakurak | comments (0)